Mar 11, 2015

前髪の魔術師のリアルサロンワーク。

昨日のバッティングセンターでの死闘で

 

プロ野球選手なら登板を回避するレベルの

 

右手が驚異的なハリを訴えている

 

どうも、メジャー早田です。

 

 

 

今日は….

 

IMG_5207.PNG

 

 

近所の美容室の川本 真子ちゃんが

 

『前髪を2年ぶりにバッサリいきたいです♪』

 

とのことで、髪を切りにきてくれましたよ。

 

 

あとインスタの写真見てもらうとわかるんですが

 

川本ちゃんのヘアアレンジが可愛くて大盛況らしく

 

今度ちょっと教えてもらおう的な空気感を出してます笑

 

 

〜Before〜

IMG_5195.JPG

 

鎖骨くらいの【アーチバング】です。

 

オーダーは

・印象を変えたい

・幼くは見られたくない

・眉上はちょっと勇気が出ない

・前髪が割れるから割れないようにしてほしい

・前髪もいつも巻くから巻きやすいように

・顔周りに顔が出過ぎないような髪の毛が欲しい

 

 

ふむふむ。。。。

 

 

実際は正直言うと…今でも十分似合ってますけどね….ww

 

 

 

しかしっ!!!!

 

 

 

そんなこと言っては【前髪の魔術師】の異名が廃ります….

 

 

ここはあえての!!

 

バッサリ眉上!!……

 

ではなく笑

 

子供っぽくならない【下ろし流しバング】でいきたいと思います。

 

 

IMG_5196.JPG

 

まず、無理矢理つむじから前髪にするのではなく

 

自然な位置にコーミングします。

 

IMG_5208.JPG

 

その時前髪の幅を切り過ぎないように上の図を意識して

 

三角形を意識して黒目の真ん中までアーチ状に切ります。

 

 

ではいきますよ!!

 

IMG_5197.JPG

 

カット!!!!!

 

 

IMG_5198.JPG

 

 

『ああああぁぁぁ〜〜〜〜!!』

 

って言ってましたね。

 

僕はニヤニヤしてましたしww

 

全体も10cmくらい巻きやすいようにカットして

 

IMG_5199.JPG

 

ドライ。

 

僕は基本的には前髪には最初生えグセを見たいので

 

ブラシでブローなどはいれません。

 

IMG_5209.JPG

 

この時点線の所までしか実際切っていませんが

 

ここでポイント!!

 

前髪は乾かすと上の愚のように扇形に広がっていきます。

 

濡れているうちは狭めに切ると失敗しませんよ。

 

そして早田オリジナル前髪カットを施し…..

 

 

 

IMG_5201.JPG

 

【カット終了】

 

前髪はミニストレートアイロンで巻いてます。

 

 

IMG_5213.JPG

 

・短すぎない前髪で距離と丸みをつくって優しい印象に

・顔周りをチークラインに向かって切ると小顔効果

・目の上にカールを設定することで目を大きく見せるアイライン効果

・顔周りに髪を残すことで骨格補正&デザイン性UP

 

前髪を切る時には単に長さだけではなく

 

こういうことも意識してます。

 

でも、さっきも言いましたが前髪長いときも可愛かったですけどねw

 

 

それでは仕上げです!!

 

 

IMG_5202.JPG

 

基本は顔周り以外はワンレングスベースで切っていますが

 

トップにはこれまた早田オリジナルの

 

【レースレイヤー】

 

を入れて

 

ストレートのときはボリュームになり

 

巻いた時には揺れ動くようになり

 

パッと見た感じに段(レイヤー)を感じないようにという

 

画期的なカットを施しています。

 

 

 

IMG_5203.JPG

 

顔周りの髪は単に骨格補正をするだけでなく

 

外ハネしたり

 

デザインとしても活きますよ♡

 

IMG_5206.JPG

 

仕上げは38mmでランダムに巻き巻き♪

 

いい笑顔♡

 

みなさんもナチュラルな

 

【下ろし流しバング】

 

やってみて下さいね!!

 

 

そして川本ちゃんありがとう♡

 

 

 

Posted in BLOG, HAIRNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment