Oct 28, 2014

柔らかいハイトーンをつくる

IMG_2496.JPG

IMG_2497.JPG

スタッフのサオとイヅ
です。

lottさんってハイトーンのカラー上手だよねぇ

とか

lottさんって柔らかいカラー出てるよねー、何使ってんの??

とか 結構聞かれることあります。

実は僕……

カラー……

結構自信あります‼︎‼︎

美容師2年目まではカラーリストになるか迷っていたくらいなんです

当時は青文字系全盛期とハイトーンブームでとりあえずブリーチしながら

『今日のカラーどうしましょうか?』

何て聞いちゃう奴でした笑

その甲斐もあり

カラー剤での赤色をつくるバリエーション、透明感の出し方や白っぽいカラーの作り方など学べたんじゃないかなと思います

そこで今回は僕のこだわりを一つ

とにかくカラー剤を混合します‼︎‼︎
単品が信用できない

2種類以上の混合は濁りやくすみが出るのでタブーとされてますが

4種類とか平気で混ぜちゃいます!笑

九州の方はどうしてもメラニンが強く、ただのアッシュではオレンジ味が消えずに求めている色になりづらかったりするので

僕の中ではこの方法がくすみや濁りをとりやすいんですよね!

もちろん透明感を出す為にブリーチやライトナーを使うこともあるし、ダブルカラーやトリプルカラーもすることもあります。

ライトナーやブリーチをするか否か
元の髪の素材を利用して染めるのかは…

その時のなりたいイメージ、あとのケアの仕方、抜けた時などのイメージを明確に伝えて施術します。

なかなかハイトーンカラーにするとパーマがかからないとか凄く痛んで扱えなかったという声も聞きますが
その後のカラーの状態にもよりますが
パーマもキレイにかけれちゃったりするのでお客様が求められる限りは全力で応えたいと思ってます!

なんか話が混合しちゃいましたが
別に前の文と掛けたわけじゃないよ

IMG_2729.JPG
↑マニキュアもカラーバターも使ってないよ‼︎‼︎

とにかく透明感あるカラーが好きなんでこれからも明るかろうが暗かろうが透明感出し続けます!!笑!

Posted in BLOG, HAIRNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment