Oct 28, 2014

自分に撮っての撮影って・・・

IMG_0760

美容師も自分で撮影とかしなきゃなんだ〜・・・

と思い早7年・・・

あーだこーだ試行錯誤しながら楽しくやってるけど

自然光 蛍光灯 白色灯
朝 昼 夕暮れ 夜
室内 室外
光によって髪の質感の見え方って違うし

同じ髪型でも全く異なるビジュアル感

奥が深いです・・・

技術的にもアイロンブームが落ち着きをみせる中

やっぱりまだ巻き!巻き!な世の中で・・・

IMG_0729

最初は撮影やり始めて新規のお客様も溢れるほど来てくれたし

撮影に対して【ツール】みたいなイメージが合って

集客  ×  自分ブランド

みたいなところを脱却できず苦しんだ時期もありました・・・

今と現在で・・・

自分の理想の置き場所をどこにするか・・・?→そんなもん毎回違うから考えるなw

お客様に認めてもらいたい?→まぁフォトくらいじゃ信用勝ち取ってないから来てから勝負や!!

業界に認められたい?→みんな似たり寄ったりになってきたからやるならフォトコンやな!!

みたいに。。。笑

もちろん今でもそうゆーところがないというとウソになるけど

撮影に対しての世の中の観られ方が変わってきてると思うし自分の気持ちの置き場も変わってきたように感じます。

最近は自分的に

【今をどう表現するか】×【何が今なのか】

この2つだけを考えています

世の中のトレンドとかそういうことではない【今】

どうやったらその子の【今】を創れるか

結局、食材も旬な時期があり、でも調理という不変な技術や活かし方があり

新鮮で生で食べた方がいいものは素材の味を活かして

そのまま食べた方が美味しいし

加工品は加工品にしか出せない複雑な味もあるし

生食でもちょっとアプローチを変えるだけで幅がでて違った顔をみせるし

・・・結局、場面だなと笑

前までは生食用もとりあえず自分が得意な料理に!!みたいな・・・

俺これ美味く作れるんすよ!!スゴいっしょ!!みたいに・・・

トレンド、トレンド言っときながらその時に甘えていたような気がします。。。

最近はあんだけアイロンの巻き方はこうだ!!

って言ってきた自分が・・・まだまだ言っていきますけど

ノンアイロンや寝グセのまま撮ってみたり・・・

前の自分からすると、作品としてのクオリティはどうなんや!?

って言いたくなるくらいのテンションでやっちゃってるし。

まぁ、自分は髪の料理人みたいなつもりで最近は やってます笑

IMG_0738

Posted in BLOG, HAIRNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment