Feb 8, 2017

ミルボン オルディーブ アディクシーでつくる戦慄のBefore&After編

キレてるの??

はい。

キレてます。

どうも、早田です。

鬼神のように使いまくっている

ミルボン オルディーブ

【アディクシー】

最近はアディクシーと検索していらっしゃるお客様も

チラホラ増えてきましたね。

本当にアディクシーカラー

キレキレなんです笑笑

イルミナカラー、THROWカラー然り、

製品名が独り立ちする時代がきましたね。

そんなこんなで皆さんのご参考までに、

Before&Afterをしっかり載せていこうと思います。

これらは

サファイア(ブルーアッシュ系)

エメラルド(マットシルバー系)

シルバー

グレーパール

などで施術したカラーリングです。

僕がネーミングしたカラーだと、

ホワイトブラウン

インディージュ

ダスティージュ

エメラージュ

っていわれる部類です。




僕の中でアディクシーが気に入っている理由が

上記の写真のような

アメジスト(ブルーパープル系)

が圧倒的に綺麗な事です。

かつてカラー剤でここまで綺麗な青紫が出せたでしょうか??

Before&Afterではないですが、

グレープグレージュ

略してグレグレ

このアメジストがあるからこそ生まれました。
最近では、

ミルボン オルディーブ 【フェミニティライン】

もブレンドして命名した

ピンクブルー

というカラーもイチオシです!!

ハイトーンカラーも社会人らしいカラーも

キレキレのカラーなら

lott早田まで!!

それでは。

Posted in HAIRNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment