May 16, 2017

白いカラーとそよクシー

どうも、早田です。

暖かくなってきて明るくする方

増えてます。

例年よりハイペースで

増えてます。

今回は今年に入っていてくれてる

美容専門学校のAちゃんの

カラーヒストリーと共に、

白いカラーとそよクシーについて

書いていきたいと思います。

まずは初来店時です。

肩からのグラデーションカラーだったんですよね。

そこをバッサリセミディにして

一回のブリーチでミルキーなシルバーカラーにしました。

1ヶ月後の2回目のご来店時には、

オレンジ味が消えていたので

抜けたカラーを活かしてホワイトブラウンに。

この時はブリーチしてません。

そしてその1ヶ月後…

今度は、

ショコラカラーでブリーチカラーを活かした

濃いめカラーにしました。

そして本題の今回。

まずはBeforeを…

前回から2ヶ月経っていますが

しっかりブリーチした髪をカラーで育てていたので

赤味をほとんど感じないですね。

今回のオーダーは

面接で暗くしないといけないので最後に

【一回のブリーチでできるだけ白っぽい感じで

な、なるほど…

い、いけます!!

まずはダメージを極力抑えるために

シュワルツコフのファイバープレックスを混ぜた

ブリーチでじっくりコトコト色を抜いていきます。

すでにそこそこ白い……

そして手触りも悪くない……

しっかりした技術を持ってすれば

ここまでダメージ最小限にブリーチは抜けます。

ここにマル秘調合した

アディクシー&オルディーブをON

それでは仕上げです。

き、きた…

かなりいいですね。

前からブリーチは入れていましたが

ここまでのクオリティーはなかなかなんじゃないかと。

極まってますね…

外で見ると、

外で見るとまた神々しいですねぇ…

そよ風に揺られるアディクシーカラー

略して

【そよクシー】

僕と愛知県の岡崎の一部だけで流行ってるみたいです笑笑

なかなか時間と金額はかかりますが

最小限のダメージでクオリティー高めていけますので

なんでも相談してくださいね!

それでは。

Posted in HAIRNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment