Mar 12, 2016

初めましてで振り切れ。

どうも、早田です。

今月はそこそこ撮影やってます。

そんな中で

初めましての

えりなちゃん。

撮影終わってリラックスムードで

朝ご飯食べてるところを激写しましたw

意外とは思う方もいると思いますが

僕初めましてって結構苦手です。

正直何喋っていいかわかんない時ありますw

おもしろキャラでいくか

優しいおじさんキャラでいくか

自分不器用ですから…キャラでいくのか

自分のキャラ設定迷う時あるんですよねww

実際に今日もでした……www

いきなり嫌われたくないですからねf^_^;

でも、今日撮影やってて改めて思ったのが

さっきの事も然り、

もちろんイメージとか誰へのメッセージなのかとか

そんなことも考えていたんですが、

それよりも一回一回

いや、一手一手に後悔がないか?

こんな事考えてやってました。

近年、【サロモ】と言われる女の子達が

どの街にも溢れ、

いろんなサロンの美容師が撮影などをお願いする環境がどの街にもでき、

最初は美容室で【サロモ】をできる境遇と環境に感動し、

そんな【サロモ】も何回かしていくと

変わり映えもしない自分の写真にも飽き、

何なら自分の自撮りが1番盛れてるんじゃないかと気づき、

【サロモ】をするという価値を感じなくなる…

そんな事が増えてくる中で
個人的な主観入りまくってますw

いかに1回の撮影で感動してもらえるか、

拘りを感じて共感していただけるか、

商品的や商業的だけではなく、

その人の人生で1番輝ける瞬間を切り取れるか、

そんな事がすごく大事なんじゃないかなと思います。

それさえちゃんとカタチに出来れば

ちょっと気が合わないとか好みが合わないとかじゃなくて

この人だったら任せたい!

とか

この人だったら信じてみようとか

そうなるんじゃないかなって思ってやってます。

撮影に関わらず、対お客様でもそうですよね?

最初だから置きにいくのか?

初めから狙いにいくのか??

人生も……

美容も……

ゴルフも……w

これが永遠のテーマですよね。

ラッキーパンチを狙わず、

リスクを考えず一心一体に

体が千切れても振り切れる

そんな男で常にありたいものです。

Posted in PRIVATENo Comments » 

関連記事

Comment





Comment